2018年度 最新版

結婚相談所

おすすめランキング

2018年度 最新版

優良結婚相談所

評価の高い結婚相談所を厳選

「結婚相談所」は日本全国に数多く存在します。大手企業から、地域密着型の小さな企業まで、数えるとキリがありません。ここでは、数ある結婚相談所の中から、選りすぐりの優良結婚相談所6社をピックアップし、あなたに合った結婚相談所をランキング形式でご紹介します。気になる結婚相談所がありましたら、資料請求をしたり、実際に店舗へ見学しに行きましょう。[来店=入会]ではありませんので、1つに絞る必要はありません。まずは2~3社、候補を見つけ、無料相談(店舗見学)でご自身に最も合った結婚相談所を選んでください。
当サイトでは、細かい部分まで徹底的に「比較」しております。非常に長い構成となっておりますので、ご自分に不要な項目は飛ばしてお読みくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

はじめに

はじめに、結婚相談所には主に2つのタイプがあります。1つ目は[データマッチング型]の結婚相談所、2つ目は[仲人型]の結婚相談所です。どちらのシステムを採用しているかで、価格やサービス内容が異なってきます。
まず[データマッチング型]ですが、これは自分のプロフィールと相手への希望条件を独自のデータベースに登録することで、理想の相手をインターネット上(会員専用ページ)で見つけていくものです。データがマッチングした相手を紹介してもらえたり、自ら検索して理想の相手を探していきます。インターネットを利用して効率よく活動ができるため、忙しい方や遠方にお住まいの方でも、時間や場所を気にせず活動できるほか、価格が安いのが特徴です。
一方[仲人型]とは、会員一人ひとりにつく専任のアドバイザーが、条件にマッチしそうな人を「人力(プロの目)」で見つけ出し、引き合わせてくれるものです。定期面談からお見合いのセッティング、交際中のアドバイスまで手厚いサポートが受けられ、入会から成婚まで二人三脚で進めていきます。データマッチング型に比べ「サービス内容」が充実しているため、価格が高いことが特徴です。
しかし、最近ではどちらのサービスも取り入れる結婚相談所が増えてきました。データマッチング型の結婚相談所でも、オプションを付けることで「お見合い」が可能だったり、仲人型の結婚相談所でも「データマッチング」を取り扱ったりしています。以上を踏まえた上で、各結婚相談所の特徴をご覧ください。

楽天オーネット

[自社会員数][成婚数]共にナンバーワン!データマッチング型の大手結婚相談所

楽天オーネットは「楽天グループ」の結婚相談所で、業界最大級の会員数(48,848人)を誇る、データマッチング型の結婚相談所です。男性26,481人、女性22,367人の割合で、年間の入会者数は25,211人にものぼります。これは、一日に約70人もの男女が、本気で結婚を考えて楽天オーネットに入会していることになります。
また、楽天オーネットは会員数だけでなく[成婚数]も業界トップで、2017年の1年間に会員同士で成婚退会された方は5,990人にも達しました。これは業界ナンバーワンの数値です。
楽天オーネットは[データマッチング型]の結婚相談所ではありますが、入会から成婚まで経験豊富な専任アドバイザーが婚活を一貫サポートしてくれ、オプションを付けることでアドバイザーによる引き合わせ(お見合い)も可能なため、恋愛に奥手の方でも安心して婚活に励むことができます。「理想の方に出会える確率が最も高い結婚相談所」それが楽天オーネットです。

ツヴァイ

[信頼度][安心感]ナンバーワン!データマッチング型の大手結婚相談所

ツヴァイは「イオングループ」の結婚相談所で、業界で唯一「東証二部」に上場している、データマッチング型の結婚相談所です。会員数は30,293人で楽天オーネットに次ぐ多さを誇り、また男女の割合は[50.1% : 49.9%]と、非常にバランスの取れた男女比を実現しています。また、成婚退会者数は、1年間で5,613人(1日平均15人)と、こちらも楽天オーネットに次ぐ実績があります。ツヴァイには、職場を越えた出会いを支援する「法人会員制度」があり、福利厚生として「キヤノン株式会社」や「三菱電機株式会社」「日本郵政グループ」をはじめとする超一流企業とも提携しているため、普段の生活では得られない出会いのチャンスが多々あります。これは東証二部に上場しているツヴァイならではの強みです。
ツヴァイも、タイプ的には[データマッチング型]の結婚相談所ではありますが、アドバイザーのサポートをしっかりと受けられるプランもありますので、恋愛が苦手な方でも安心して婚活に励むことができます。「全てのバランスが取れた安定の結婚相談所」それがツヴァイです。

パートナーエージェント

[成婚率][顧客満足度]ナンバーワン!仲人型の大手結婚相談所

パートナーエージェントは、2017年のオリコン日本顧客満足度調査[結婚相談所]において、総合ランキング1位を獲得した、仲人型の結婚相談所です。会員数11,939人に対し、1年間の成婚数が3,476人と、成婚率が28.6%にものぼります。楽天オーネットは1年間で5,990人と業界トップの成婚数ですが、会員数は48,848人いるため、成婚率は12.2%になります。パートナーエージェントの成婚率(28.6%)がいかにすごいかがわかるかと思います。
また、パートナーエージェントでは「一年以内に結婚を」をテーマに掲げており、実際に活動開始から一年以内に成婚した人は65.6%にも達します。入会から交際までの期間は平均2.3ヵ月。これは仲人型であるパートナーエージェントだからこそ出せる結果です。(仲人型でありながら、データマッチングも採用しています)
婚活のプロである専任のコンシェルジュが、入会から成婚まで手厚いサポートをしてくれるため、恋愛経験がない方でもコンシェルジュと二人三脚で婚活に励むことができます。「一年以内に成婚できる可能性が最も高い結婚相談所」それがパートナーエージェントです。

IBJメンバーズ

[合同会員数]ナンバーワン!仲人型の大手結婚相談所

IBJメンバーズは、東証一部上場の「IBJ」が運営する、仲人型の結婚相談所です。IBJメンバーズの会員数ですが、[自社会員数]では、業界トップの「楽天オーネット」に敵いませんが、「日本結婚相談所連盟」という組織をIBJが運営していることで、業界トップの59,030人という会員数を誇っています。
※ 日本結婚相談所連盟とは、全国1,645社の結婚相談所(主に中小企業)がネットワークを築き、各結婚相談所が抱える会員情報をシェアすることで、出会いの幅を広げるシステムのことです。各結婚相談所の合同会員数が59,030人となり、日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所がこの会員情報を取り扱うことが出来ます。よって、出会いの幅は業界トップクラスとなります。
また、IBJメンバーズは[仲人型]の結婚相談所とありますが、「データマッチング」も採用しており、様々な角度から理想の相手と出会うことができます。[仲人型 × データマッチング型]のハイブリッド型のため、他の結婚相談所と比較すると多少値は張りますが、サービス内容は言うことありません。「最高の環境で婚活ができる結婚相談所」それがIBJメンバーズです。

ゼクシィ縁結びカウンター

[コストパフォーマンス]ナンバーワン!データマッチング型の人気結婚相談所

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚情報サービス[ゼクシィ]が手掛ける、データマッチング型の結婚相談所です。知名度抜群のゼクシィが、2015年5月からスタートした新事業で、運営母体も「リクルートグループ」のため、抜群の信頼度があります。
ゼクシィ縁結びカウンターだけの会員数はまだ8,700人程度ですが、大手結婚相談所の「パートナーエージェント」とも業務提携をしているため、全国に延べ約23,400人の会員を持っています。
また、ゼクシィ縁結びカウンターでは「フィットネス感覚で始められる婚活」というテーマを掲げており、初期費用がたったの3万円で婚活をスタートすることができるので、今後更に勢力を拡大していくことが予想されます。
データマッチング型である「ゼクシィ縁結びカウンター」でも、専任のコーディネーターが活動開始から成婚退会までサポートしてくれるため、非常にコストパフォーマンスに優れています。「婚活を最も安く始められる結婚相談所」それがゼクシィ縁結びカウンターです。

クラブマリッジ

[注目度]ナンバーワン!仲人型の人気結婚相談所

クラブマリッジは、ベンチャー企業ながら、経済紙やテレビにも取り上げられている、注目度が非常に高い仲人型の結婚相談所です。中小企業のため、自社が抱える会員数は多くありませんが、「日本結婚相談所連盟」に加盟しているため、59,030人の会員データを取り扱うことができます。
クラブマリッジに入会すると、専属の「婚活プロデューサー」が付き、徹底した分析で「成婚」まで導いてくれます。大手結婚相談所となると、担当者1人あたり100人~200人の会員を抱えることが通常ですが、クラブマリッジでは担当者1人あたり最大50人までと制限しており、また「1顧客1担当制」のため、担当者が入れ替わることもありません。「3ヵ月以内に出会いがなければ全額返金」や「6ヵ月以内に交際に至らなければ全額返金」という保証も付けており、会員に向けての手厚いサービスが評判を呼んでいます。クラブマリッジは、東京に一店舗しかないため、関東圏に特化した結婚相談所となりますが、選択肢の一つとして挙げられるほど、おすすめです。「返金保証が付いている安心の結婚相談所」それがクラブマリッジです。

結婚相談所徹底比較

結婚相談所の会員数を比較

IBJメンバーズ(合同会員数)  59030人
クラブマリッジ(合同会員数)  59030人
楽天オーネット(自社会員数)  48848人
ツヴァイ(自社会員数)  30293人
ゼクシィ縁結びカウンター(合同会員数)  23400人
パートナーエージェント(自社会員数)  11651人

 自社会員数が最も多いのは楽天オーネット!

結婚相談所を選ぶにあたって、[会員数]は大事な項目です。会員数が多ければ多いほど、理想とする相手に出会える確率も上がるため、会員数が多いことは必須条件となります。
各結婚相談所の会員数ですが、[自社会員数]と[合同会員数]の二通り存在し、「自社だけの会員数なのか」「他社と合同の会員数なのか」に分かれます。例えば、業界最大級の会員数を誇る「楽天オーネット」は、自社だけで48,848人の会員を擁し、「ツヴァイ」は自社だけで30,293人の会員を抱えています。一方「IBJメンバーズ」や「クラブマリッジ」は、全国1,645社と提携することで会員情報を共有しており、合同の会員数で59,030人という数値を実現しています。そのため、数字だけで見ると業界トップの会員数は「IBJメンバーズ」になりますが、自社だけの純粋な会員数という点では「楽天オーネット」が業界最大級になります。

結婚相談所の店舗数を比較

ツヴァイ  66店舗
楽天オーネット  40店舗
パートナーエージェント  30店舗
ゼクシィ縁結びカウンター  22店舗
IBJメンバーズ  12店舗
クラブマリッジ(東京のみ)  1店舗

ツヴァイは全国に66店舗も展開!

結婚相談所は、インターネット上だけで出会いを求める婚活サイトとは違って、実店舗にいるアドバイザーと共に成婚へ向けて活動していくことを基本としています。特に[仲人型]の場合は、専任アドバイザーと定期面談を重ねていく必要もあるため、通える範囲に店舗があるかどうかは重要になってきます。
当サイトで掲載している結婚相談所は、「クラブマリッジ」を除いて全て大手のため、比較的全国に支店を展開していますが、結婚相談所によっては手薄な地域があるのも事実です。そんな中、ツヴァイは北海道から沖縄まで、全国に66店舗も展開しており、他の結婚相談所では展開していない地域もカバーしているため、地方在住の方にとってはありがたい結婚相談所と言えます。[データマッチング型]の場合は、頻繁に店舗へ通う必要はありませんので、そこまで気にする必要はありませんが、[仲人型]を選択される際は、一度お近くに店舗があるかどうかを確認してみてください。

結婚相談所の初期費用を比較

ゼクシィ縁結びカウンター (入会金30,000円+活動初期費用0円)= 30000円
ツヴァイ (登録料30,000円+情報選択料50,000円+活動サポート費25,000円)= 105000円
楽天オーネット (入会料30,000円+活動初期費用76,000円)= 106000円
パートナーエージェント (登録料30,000円+活動初期費用95,000円)= 125000円
クラブマリッジ ※スタンダートコースの場合 (登録料30,000円+活動初期費用120,000円)= 150000円
IBJメンバーズ ※スマートプラスコースの場合 (登録料30,000円+活動初期費用210,000円)= 240000円

 ゼクシィ縁結びカウンターは初期費用がたったの3万円!

結婚相談所といえば、初期費用が高額で敷居が高いイメージがありますが、近年ではかなりリーズナブルになってきています。
初期費用が最も安い「ゼクシィ縁結びカウンター」では、婚活をフィットネス感覚で始められるように、初期費用をたったの3万円に設定しています。これは破格の値段です。
「ツヴァイ」や「楽天オーネット」「パートナーエージェント」「クラブマリッジ」も業界内ではかなりお手頃な価格ですか、「ゼクシィ縁結びカウンター」は群を抜いています。
もちろん、各結婚相談所によってサービス内容やプランなどが異なりますので、一概には言えませんが、初期費用の安さで選ぶなら「ゼクシィ縁結びカウンター」がおすすめです。

結婚相談所の月会費を比較

ツヴァイ ※年間紹介人数が24名以上の場合  9900円
クラブマリッジ ※スタンダートコースの場合  13500円
楽天オーネット  13900円
IBJメンバーズ ※スマートプラスコースの場合  15000円
パートナーエージェント  16000円
ゼクシィ縁結びカウンター ※スタンダードプランの場合  16000円

 ツヴァイの月会費はたったの9,900円!

結婚相談所は、基本的に「月会費制」となっています。入会から成婚退会(もしくは途中退会)するまで、月々の会費を支払うことになります。
シンプルな料金体系にするためにプランを一つしか用意していない結婚相談所もあれば、ご自身に合ったプランを選択できるよう、何種類かのプランを用意している結婚相談所もあります。例えば「ゼクシィ縁結びカウンター」のスタンダートプランは16,000円ですが、シンプルプランは9,000円で、この中で一番安くなります。これはサービス内容に違いがあるのですが、簡単にいえば、手厚いサポートを受けて婚活に励むか、自分自身で積極的に活動していくかの違いです。
今回の比較は、各結婚相談所の平均的なプランを挙げて比較しておりますので、参考程度にご覧ください。

結婚相談所の成婚料を比較

楽天オーネット  0円
ツヴァイ  0円
ゼクシィ縁結びカウンター  0円
パートナーエージェント  50000円
クラブマリッジ ※スタンダートコースの場合  50000円
IBJメンバーズ  200000円

 楽天オーネット、ツヴァイ、ゼクシィは成婚料が0円!

結婚相談所には「成婚料」という項目があります。成婚料とは、結婚が決まった際に結婚相談所へ支払う成功報酬のことです。各結婚相談所によって金額は異なりますが、5~20万円ほどが目安となっています。しかし近年では、成婚料を0円にする、[データマッチング型]の結婚相談所が増えてきました。料金体系をシンプルに、かつ低価格にすることで、より多くの方に利用してもらうためです。成婚料を支払うということは、無事「成婚」という目標を達成できたことになるので、そこまで重要視する項目ではありませんが、成婚料を0円に抑えたい方は「楽天オーネット」や「ツヴァイ」「ゼクシィ縁結びカウンター」のような[データマッチング型]の結婚相談所をお選びください。

一年で成婚した場合の総額を比較

ゼクシィ縁結びカウンター (初期費用30,000円+月会費16,000円×12ヵ月)+成婚料0円= 222000円
ツヴァイ (初期費用105,000円+月会費9,900円×12ヵ月)+成婚料0円= 223800円
楽天オーネット (初期費用106,000円+月会費13,900×12ヵ月)+成婚料0円= 272800円
クラブマリッジ  (初期費用150,000円+月会費13,500円×12ヵ月)+成婚料50,000円= 362000円
パートナーエージェント (初期費用125,000円+月会費16,000円×12ヵ月)+成婚料50,000円= 367000円
IBJメンバーズ (初期費用240,000円+月会費15,000円×12ヵ月)+成婚料200,000円= 620000円

 ゼクシィ縁結びカウンターの総額費用(一年間)は22万2千円!

結婚相談所にどのくらい通うことになるかは個人差がありますので一概には言えませんが、多くの結婚相談所では「一年以内の結婚」を目標としており、実際に結果を出しています。そのため、入会から成婚までかかる期間を一年と仮定して、婚活にかかる費用の総額を算出しました。上位2社の差はほとんどありませんが、やはり初期費用が圧倒的に安い「ゼクシィ縁結びカウンター」が、最も安い結婚相談所となりました。ただ、ほとんどの結婚相談所が50万円以下の金額となっています。一昔前までは、結婚相談所に入会して結婚するまでにかかる費用の相場は「100万円」と言われていたので、いかにお手頃な価格になったかがわかるかと思います。少しでも婚活にかかる費用を抑えたいという方は、「ゼクシィ縁結びカウンター」がおすすめです。

二年で成婚した場合の総額を比較

ツヴァイ (初期費用105,000円+月会費9,900円×24ヵ月)+成婚料0円= 342600円
ゼクシィ縁結びカウンター (初期費用30,000円+月会費16,000円×24ヵ月)+成婚料0円= 414000円
楽天オーネット (初期費用106,000円+月会費13,900×24ヵ月)+成婚料0円= 439600円
クラブマリッジ  (初期費用150,000円+月会費13,500円×24ヵ月)+成婚料50,000円= 524000円
パートナーエージェント (初期費用125,000円+月会費16,000円×24ヵ月)+成婚料50,000円= 559000円
IBJメンバーズ (初期費用240,000円+月会費15,000円×24ヵ月)+成婚料200,000円= 800000円

 二年間の総額費用が最も安いのはツヴァイで342,600円!

多くの結婚相談所では、「一年以内の結婚」を目標にしていると申し上げましたが、もちろん個人差がありますので、必ずしも一年以内に結婚が出来るとは限りません。そこで、結婚相談所への入会から成婚までの期間を倍の二年と想定して、婚活にかかる費用の総額を算出した結果、月会費が最も安い「ツヴァイ」が一位となりました。二年間にかかる総額は、おおよそ342,600円です。ひと月で換算すると14,275円。これは月謝制の習い事レベルの金額となります。結婚相談所選びの際に、一年以内で成婚する自信のない方は、二年間の総額費用が最も安いツヴァイがおすすめです。
※ 当サイトでは全て税抜価格で表示しています。また、各結婚相談所によってサービス内容が異なり、また公式サイトには載っていないプラン等もあるため、詳しくは無料の資料請求でご確認ください。

結婚相談所の最安値プランを比較

ゼクシィ縁結びカウンター (初期費用30,000円+月会費9,000円×12ヵ月)+成婚料0円= 138000円
パートナーエージェント (初期費用55,000円+月会費7,000円×12ヵ月)+成婚料50,000円= 189000円
ツヴァイ (初期費用105,000円+月会費9,500円×12ヵ月)+成婚料0円= 219000円
楽天オーネット (初期費用106,000円+月会費13,900×12ヵ月)+成婚料0円= 272800円
クラブマリッジ  (初期費用60,000円+月会費7,000円×12ヵ月)+成婚料200,000円= 345000円
IBJメンバーズ (初期費用165,000円+月会費15,000円×12ヵ月)+成婚料200,000円= 545000円

 ゼクシィ縁結びカウンターの最安値プランは一年間138,000円!

これまでの[結婚相談所徹底比較]では、ある程度のサービスが付いてある基本的な料金プランで比較しましたが、ここでは「とにかく安く抑えたい方」のために、各結婚相談所の最安値プランで比較しました(年齢限定プラン等の特別プランは除く)。
最も安かったのは、ゼクシィ縁結びカウンターの最安値プランで一年間138,000円。月額に換算すると、たったの11,500円で結婚相談所を利用できることになります。2番目に安かったのは、意外にもパートナーエージェントで一年間189,000円。これは「イベントコース」というものになり、従来のサービスとは大きく異なりますが、とにかく安く出会いを求めたい方には適しています。どこの結婚相談所でも、あなたに合った最適なプランを提案してくれますので、まずは一度「無料カウンセリング」で相談してみてください。

結婚相談所の特別プランを比較

楽天オーネット (20代女子向けプラン / 子育てママ応援プラン / 乗り換えプラン)
IBJメンバーズ (20代女性限定プラン / ハイスペック男性限定プラン)
ツヴァイ (20代割 / 乗り換え割)
クラブマリッジ  (29歳以下限定プラン)
パートナーエージェント (28歳以下限定プラン)
ゼクシィ縁結びカウンター (特になし)

 20代の方はお得に婚活を始められる特別プランあり!

各結婚相談所には[20代限定プラン]や[シングルマザー限定プラン]などの[特別プラン]を用意しているところがあります。
例えば、大手結婚相談所のツヴァイでは、入会初期費用が最大65%オフになる[20代割]があったり、パートナーエージェントでは、28歳以下の男女を限定とした[U28バリュープラン]というものがあるため、どちらも初期費用を5万円程度で抑えることができます。また、楽天オーネットでは、[20代女子向けプラン]の他に[子育てママ応援プラン]という特別プランも用意してあり、シングルマザーには優しい料金設定がされてあります。該当者はこれらの特典を利用することで、通常よりお得に婚活を始めることができるため、大変おすすめです。詳しくは、各結婚相談所の無料資料請求でご確認ください。

結婚相談所の休会制度を比較

楽天オーネット (休会制度あり) 月額 500円
ツヴァイ (休会制度あり) 月額 1500円
IBJメンバーズ (自己都合に限り、休会制度あり) 0円
ゼクシィ縁結びカウンター (自己都合に限り、休会制度あり) 月額 1000円
パートナーエージェント (休会制度なし) 0円
クラブマリッジ  (休会制度なし) 0円

 休会制度の有無は結婚相談所のタイプによって異なることが多い!

まず、休会には二つの種類があります。一つ目は「自己都合」が理由の休会。もう一つは「交際中」の休会です。前者の「自己都合」とは、仕事が忙しかったり、婚活に疲れてしまった時などが挙げられる、一般的な事由です。後者は、交際に専念したいから休会したいというものなのですが、休会制度の有無は、結婚相談所のタイプによって異なることが多いです。例えば、楽天オーネットやツヴァイのような「データマッチング型」の結婚相談所は、主に「紹介」がメインのサービスとなりますが、真剣交際中は紹介が不要になるため、休会制度を設けているところが多く、一方、パートナーエージェントやクラブマリッジのような「仲人型」の結婚相談所は、「交際中の手厚いサポート」までサービス内容に含まれているため、休会制度を設けていないところが多いです。休会制度を設けているところでも、各結婚相談所によって「適用期間」が異なりますので、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

結婚相談所の男女比を比較

ツヴァイ (男 50.1:49.9 女) 50.1%
楽天オーネット (男 54.2:45.8 女) 54.2%
パートナーエージェント (非公開) 0%
ゼクシィ縁結びカウンター (非公開) 0%
IBJメンバーズ (非公開) 0%
クラブマリッジ (非公開) 0%

 ツヴァイの男女比は絶妙なバランス!

結婚相談所を選ぶにあたって、[男女比]は気になる項目にも関わらず、公式サイトでは公表していない企業が多々あります。その理由の一つは、男女比に差があるからです。昔から、結婚相談所に登録される方は「女性」の方が多いとされてきました。女性は男性と異なり「出産」があり、子供を産むためには早く結婚しなければならないという理由があるからです。それは今も変わらず、多くの結婚相談所では女性会員の割合の方が男性を上回っています。
パートナーエージェントやゼクシィ縁結びカウンター、IBJメンバーズも、公式サイトでは非公開ですが、男女比の割合はおおよそ40:60で女性の方が多いと言われています。しかしこれは決して悪い数字ではなく、ごく当たり前の割合なのです。また、男女比は頻繁に変わっていくものですので、あまり深く考える必要はないでしょう。

20~39歳の女性の割合を比較

ゼクシィ縁結びカウンター 20代(27%)+30代(66%)= 93%
IBJメンバーズ 20代(22%)+30代(61.3%)= 83.3%
パートナーエージェント 20代(18.6%)+30代(61.1%)= 79.7%
楽天オーネット 72%
クラブマリッジ 20代(9.3%)+30代(53.1%)= 62.4%
ツヴァイ 20代(12.5%)+30代(45.9%)= 58.4%

 ゼクシィ縁結びカウンターは女性の93%が39歳以下!

各結婚相談所によって、会員の年齢層は異なります。ここでは、各結婚相談所の女性会員(20~39歳)の割合を比較しました。圧倒的な数値を誇ったのは、ゼクシィ縁結びカウンターで93%。これは、女性会員の93%が39歳以下ということになります。まだ立ち上がって間もなく、また若い世代に人気の[ゼクシィ]ならではの特徴と言えます。一方、ツヴァイの女性会員(20~39歳)の割合は58.4%。この数字から見ると、他の結婚相談所と比べ少し年齢層が高いように思えます。しかし、ツヴァイは全体の会員数自体が多いため、58.4%でもかなりの人数がいます。ツヴァイの会員数[30,293人]の内、女性会員は49.9%のため[15,116人]。その58.4%は[8,827人]ということになり、ゼクシィ縁結びカウンターの自社会員数8,700人(男女合同)を超えていることがわかります。

20~39歳の男性の割合を比較

ゼクシィ縁結びカウンター 20代(14%)+30代(53%)= 67%
IBJメンバーズ 20代(8.6%)+30代(51.3%)= 59.9%
パートナーエージェント 20代(7.3%)+30代(45.8%)= 53.1%
楽天オーネット 51%
クラブマリッジ 20代(2.3%)+30代(33.5%)= 35.8%
ツヴァイ 20代(4.8%)+30代(28.8%)= 33.6%

 ゼクシィ縁結びカウンターは男性の67%が39歳以下!

続いて、各結婚相談所の男性会員(20~39歳以下)の割合ですが、女性と同様、ゼクシィ縁結びカウンターが67%と、最も多い割合となりました。これらの結果により、各結婚相談所のタイプ(年齢層)は下記の様になります。
[ゼクシィ縁結びカウンター]男女共に20代~30代の若い世代を中心とした結婚相談所
[IBJメンバーズ]自社会員だけの割合であるが、男女共に20代~30代の会員が多い結婚相談所
[パートナーエージェント]男女共に25歳~45歳の会員を中心とした結婚相談所
[楽天オーネット]男女共に25歳~45歳の会員が多い結婚相談所
[クラブマリッジ]自社会員だけの割合であるが、30歳~49歳の会員を中心とした結婚相談所
[ツヴァイ]男女共に全世代の会員がバランスよく在籍する結婚相談所

結婚相談所の成婚率を比較

IBJメンバーズ 成婚者(会員同士) ÷ 全退会者で算出 55.4%
パートナーエージェント 成婚者(会員同士) ÷ 全会員数で算出 28.6%
クラブマリッジ 全成婚者(会員同士) ÷ 総入会者数で算出 20%
ツヴァイ 成婚者(会員同士+会員外) ÷ 全会員数で算出 18.52%
楽天オーネット 成婚者(会員同士) ÷ 全会員数で算出 12.26%
ゼクシィ縁結びカウンター (非公開) 0%

 成婚率の算出方法は各結婚相談所によって異なる!

結婚相談所の[成婚率]は、重要な指標の一つで多くの結婚相談所が公表していますが、計算式(算出方法)は各結婚相談所によって異なるので、注意が必要です。結論から申し上げると、成婚率が最も高いのはパートナーエージェントの[28.6%]なのですが、IBJメンバーズでは[55.4%]という成婚率を公表しています。これは決して嘘情報ではなく、ただ計算式が異なるだけです。簡単に言えば、成婚率が高くなる計算式をIBJメンバーズが採用し、成婚率が低くなる計算式をパートナーエージェントが採用しているということです。成婚率の算出方法は業界で統一されておらず、また、成婚退会という定義(会員が会員外の方と成婚した場合でもカウントに含めるのか、または直近1年間の計算ではなく全期間の計算なのかなど)も異なるため、この項目に関しては平等に比較することができません。そのため、あくまでも参考程度にご覧ください。

おすすめランキング

各結婚相談所の[料金]や[サービス内容]、利用者からの[口コミ情報]を総合的に評価してランキング

上記の[結婚相談所徹底比較]では、主に公式サイトで公表している情報をもとに、比較しました。そのため、料金が安い[データマッチング型]の結婚相談所が優位に立っていましたが、ここでは[サービス内容]や利用者からの[口コミ情報]も踏まえ、総合的に評価していきます。


パートナーエージェント

パートナーエージェントは、「成婚率」ナンバーワン、そして「顧客満足度」ナンバーワンという、最も大事な項目を抑えている、大人気の大手結婚相談所です。従来の結婚相談所のイメージである「仲人型」の結婚相談所でありながら、データマッチングも採用しており、成婚に向けてのサポートがとにかくすごいです。各結婚相談所によって、「アドバイザー」や「コーディネーター」など担当者の呼び方は様々ですが、パートナーエージェントでは「コンシェルジュ」と呼ぶほど、何から何までお世話をしてくれます。お忙しい方でも、お見合いのセッティングや婚活スケジュールの管理など、まるで秘書のようにサポートしてくれるため、大変おすすめです。3ヵ月以内に出会いが無ければ登録料が全額返金など、自社のサービスにかなりの自信を持っておりますので、1年以内に本気で結婚したい方は、パートナーエージェントが最適です。パートナーエージェントでは無料で資料を請求することが出来ますので、まずは詳しい内容をご確認ください。


楽天オーネット

楽天グループの結婚相談所「楽天オーネット」は、テレビCMなどの広告にかなりの力を入れており、会員数だけでなく「知名度」も業界ナンバーワンの大手結婚相談所です。年間の新規入会者数は、2014年が[18,308人]、2015年が[21,651人]、2016年が[23,092人]、2017年が[25,211人]と右肩上がりに増加しており、出会いの多さは業界随一。理想とする相手が最も見つかりやすい結婚相談所と言われています。そのため、理想が高い方には最適です。また、[成婚数]も業界トップで、2017年の1年間に会員同士で成婚退会された方は5,990人、会員外を含めると11,783人にものぼります。店舗も全国に40店舗あり、場所を問わずに利用できるのも魅力の一つ。選択肢の一つとして必ず入れたい結婚相談所です。楽天オーネットも無料で資料請求ができますので、公式サイトでの非公開情報などはそちらでご確認ください。


ツヴァイ

イオングループの大手結婚相談所「ツヴァイ」ですが、とにかく総合的にバランスが良いです。会員数は多く、男女比の割合も取れており、費用が安いにも関わらずサービスが充実しているため、世代を問わずおすすめできます。また、北海道から沖縄まで、全国に66店舗も展開しているので、地方在住の方でも気軽に利用できるのが何よりの強み。業界唯一の「東証二部上場企業」という信頼感もあるため、安心して婚活に励むことができます。自分で積極的に婚活したい方に向けたプランや、しっかりサポートを希望したい方に向けたプランなど、その人に合ったプランが用意されておりますので、恋愛に不慣れな方にもおすすめできる結婚相談所です。どの結婚相談所がいいかわからない方は、とりあえず候補に入れて間違いありません。ツヴァイも無料資料請求を実施しておりますので、まずは詳しい内容をご確認ください。


ゼクシィ縁結びカウンター

結婚情報サービス「ゼクシィ」が手がける人気結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」は、まだ立ち上がって数年にも関わらず、もの凄いスピードで勢力を拡大しています。その一番の要因は、婚活をフィットネス感覚で始められるという「初期費用の安さ」です。結婚相談所による本格的な婚活が、初期費用たったの3万円で始めることができ、月会費も9,000円からと、とにかくリーズナブルなことが人気の秘訣です。また、パートナーエージェントとも業務提携をしているため、成婚率も高く、良質な会員が揃っているのが魅力の一つ。業界の中で最もコストパフォーマンスに優れた結婚相談所と言えます。運営母体も「リクルートグループ」のため安心安全。ゼクシィ縁結びカウンターは、全国に22店舗展開しており、各店舗で無料相談を受け付けておりますので、まずは一度お気軽に相談してみてください。


クラブマリッジ

クラブマリッジは、関東圏に特化した[地域密着型]の結婚相談所で、パートナーエージェント同様、とにかく徹底したサービスが特徴です。「アドバイザー」や「コンシェルジュ」など、担当者の呼び方は色々ありましたが、クラブマリッジでは「プロデューサー」と呼んでおり、まさに一人ひとりに合った成婚ストーリーを創り上げてくれます。当サイトに掲載する結婚相談所6社の内、唯一のベンチャー企業(中小企業)なのですが、このランキングに割り込んでくるほど、会員からの評判は高いです。中小企業のため、クラブマリッジ単体で抱える会員数は少ないですが、IBJが運営する「日本結婚相談所連盟」に加盟しているので、59,030人の会員の中から紹介を受けることができます。また、6ヵ月以内に交際に至らなければ、活動初期費用(120,000円)を全額返金という交際保証制度も付いてあるため、本当に交際できるのか不安な方には特におすすめです。関東圏にお住まいの方は、是非候補の一つに入れてみてください。


IBJメンバーズ

IBJメンバーズは、恋愛と結婚をまじめに考える婚活サイト「ブライダルネット」や、恋活・婚活イベント「PARTY☆PARTY」、そして全国1,645社の結婚相談所が加盟する「日本結婚相談所連盟」を運営している「IBJ」直営の結婚相談所で、とにかく婚活業界に関する情報、ネットワークが業界随一です。そのため出会いの種類が、お相手検索をはじめ、データマッチング、カウンセラーからの紹介、婚活パーティーなど多種多様。全国にいる会員59,030人の中から「7つの出会い方」で理想の相手を見つけることができます。また、全コース共通の「返金保証制度」もあり、中途退会する際は活動期間に応じて返金してもらえるのも魅力の一つ。他の結婚相談所と比較して費用は高いですが、それだけのサービスが整っているため根強い人気があります。IBJメンバーズでは、個別の無料カウンセリングを実施しておりますので、まずはお気軽に相談してみてください。

結婚相談所口コミ

楽天オーネットの良い口コミ

楽天オーネットで出会った方と結婚しました

楽天オーネットに入会したのは25歳の時でした。担当のアドバイザーさんが優しく丁寧に相談に乗ってくださり、入会して3ヵ月程度で今の夫と出会い、お付き合いに発展。その後、成婚退会からプロポーズを受け、入籍しました。現在は、夫が私の実家付近で持ち家を購入してくれ、二人暮らしをしています。楽天オーネットの男性会員の方は、30代~40代の方が多く、20代の方も在籍されてはいますが、倍率が高い印象を受けました。夫は30代ですが、初めてお会いした時の印象が良く、また価値観も合ったので、すぐに交際に発展。アドバイザーさんのトータルコーディネートを受けたり、日頃から電話で相談をしたりなど、サポートを受けながら活動できたのが良かったです。優しい夫に出会えたので、楽天オーネットには心から感謝しています。

活動期間はたったの3ヵ月でした

29歳の時に、再婚した友人に勧められて楽天オーネットに入会しました。20代女性は貴重だったのか、多くの方から申し込みがあり、何人かの男性とお食事に行きました。その中で一つ年下の男性と意気投合し、交際の申し込みがあったので休会へ。その一年後に結婚し、子供に恵まれ、現在は幸せに暮らしています。結局、たったの3ヵ月の入会期間でした。素晴らしい結婚相手に恵まれて、本当に安い買い物だったなと感じています。楽天オーネットは「仲人型」の結婚相談所ではないため、基本的に自分で動いていく必要はありますが、しっかりと出会いを提供してくれるので個人的にはかなりおすすめです。

楽天オーネットの方が断然良い

34歳の女性です。近々、楽天オーネットで知り合った男性と結婚します。楽天オーネットはアドバイザーのサポートが良くないという意見がありますが、私の担当アドバイザーさんはすごく良い方でした。活動前も活動中も休会中も親身に相談に乗ってくださり、非常に好感を持てる結婚相談所でした。私は楽天オーネットに入会する前は、別の大手結婚相談所に通っていたのですが、サービスも会員の質も前より断然良いです。アドバイザーに関しては、当たり外れがあるのかもしれませんね。でもそれはどこの結婚相談所でも同じことだと思います。私はこの2社しか知りませんが、断然楽天オーネットをおすすめします。

楽天オーネットの悪い口コミ

非常識な会員もいる

30代の女性です。私は、顔写真を有料で公開してお相手を募集する「オープンテラス」というサービスをメインに利用していました。ありがたいことに、プロフィールに目を通しきれないほどのお申し込みをいただき、その中で出会った方と無事結婚に至りました。しかし、お会いした方の中には非常識でモラハラ的な行動をする方もいて、正直婚活に疲れてしまいました。これは個人の問題なので楽天オーネットが悪い訳ではないですが、会員の中にはそうゆう方もいるということを理解した上で活動することをおすすめします。

男性会員の理想が高い

30代前半の女性です。楽天オーネットで婚活していて感じたことは、相手の理想がとても高いということです。楽天オーネットは若い世代に人気の結婚相談所なので、20代の女性会員が非常に多く在籍しています。そのため、30代男性の大半は、20代の女性を狙っています。20代の女性ですとかなり良い条件の男性と巡り会えるかと思いますが、30代女性にとってはライバルが多く、理想の男性に出会えても中々振り向いてもらえないかもしれません。

アドバイザーを頼りにしては駄目

私は40歳で楽天オーネットに入会して、2年後に今の主人と成婚退会しました。はっきり申し上げると、今まで恋愛の経験が無い方や、容姿が悪い方の成婚はかなり難しいと思います。まず、アドバイザーの方は、こちらから相談やお願いをしない限り、動いてくれません。会員数が多く、料金も安いので仕方ないのかもしれませんが、アドバイザーの力を借りたいなら、他の仲人型結婚相談所の方が良いです。私は、自分から草食系男子達を食事に誘い、15人目位で主人と出会うことが出来ました。何度も掲示板を閉められては精神的に傷付き、休止を繰り返しながらの婚活でした。努力と忍耐が出来ない人は、成婚出来ません。

ツヴァイの良い口コミ

私にはピッタリの結婚相談所

20代前半の男性です。事前に色々な口コミサイトを見て、ツヴァイは「放任主義」「コーディネーターは頼りにできない」という内容を覚悟の上で、入会しました。私は行動力がある方なので、出会いさえ提供してもらえれば何とかできる自信がありました。ツヴァイには「20代割引」があったので登録料も安く、給料が低い私にとっては有難かったです。コースは一番上(年間72名紹介)のコースを選んだのですが、毎月10名ほど紹介いただき、最も価値観が合った方と成婚退会することが出来ました。活動期間は5ヵ月です。私にはピッタリの結婚相談所でした。

ツヴァイに乗り換えて大正解

他の結婚相談所に通っていたのですが、出会いがあまりなく、このままでは駄目だと思い、ツヴァイに乗り換えました。ツヴァイはイオングループの結婚相談所だし、また「乗り換え割」もあったので安く登録できることから、ツヴァイに決めました。結果、ツヴァイに乗り換えて大正解でした。ツヴァイでの活動期間は4ヵ月程度で、今の旦那に出会いました。今では幸せに暮らしていますので、ツヴァイに入会して本当に良かったです。

2回目の紹介で今の主人と出会いました

40歳でツヴァイに入会した者です。入会して1ヵ月後の2回目の紹介のときに、今の主人を紹介してもらいました。見た目は普通ですが、高年収高学歴で、価値観が合ったため、交際することにしました。その後、交際から2ヵ月半でプロポーズを受け、結婚に至りました。交際してすぐに休会したので、活動期間は実質2ヵ月ほど。私はかなり運が良い方だと思います。ツヴァイは他の結婚相談所と比べ年齢層が高いようですが、その分経済的に裕福な方が多いのが強みだと思います。

ツヴァイの悪い口コミ

数年前在籍していました

当時、30代前半だったのですが、彼氏と別れたことがきっかけでツヴァイに入会しました。担当コーディネーターの方はとても人当りの良い方で相談しやすかったのですが、相手の希望条件を伝えた際は、もう少し条件を下げた方が良いと言われてしまいました。条件を下げることでマッチする人はかなり多かったのですが、妥協はしたくなかったので中々交際に発展することはありませんでした。そんな中、結婚相談所とは別の場で出会いがあり、その男性とお付き合いすることが出来たので、ツヴァイは退会しました。私のように、相手への希望条件が細かくある方には、あまり向いていないかもしれません。

会員の方とトラブルになり退会させられました

30代前半の頃にツヴァイに入会していました。気になる方と出会い、実際にデートの約束をしたのですが、相手の男性が2時間遅刻してきたので、帰りました。しかし、その男性は「遠方から来たのに帰るなんて」とツヴァイにクレームを入れ、その結果、私は強制退会させられました。時間を守った私がです。私の方が担当者と信頼関係が無かったのが原因かもしれませんが、あまりにも悲しかったです。

法人会員制度があるからか、あまり情熱を感じない人もいる

ツヴァイには、福利厚生の一環として「法人会員制度」があります。そのためか、本気で結婚したい一般の方と、福利厚生を利用した法人会員の方との熱に差がある気がします。出会いは確かに多いですが、相手に放置されることもあるので、その点は不満を感じています。

パートナーエージェントの良い口コミ

活動期間は3ヵ月と決めていました

パートナーエージェントに通っていた30代後半の男です。最初は結婚相談所を利用するのに抵抗があったのですが、今では入会して本当に良かったと感じています。入会する際「活動期間は3ヵ月」と決め、婚活を開始しました。初月には15人程の女性とお会いしましたが、その中の5人と仮交際し、その後1人に絞って真剣交際しました。それが今の妻で、成婚退会したのは入会して4ヵ月後でした。予定より1ヵ月長くなってしまいましたが、個人的には大満足しています。

生まれて初めて一目惚れしました

パートナーエージェントで婚活している30代の男です。私は一年近く在籍しており、毎週4~5人ほどの紹介を受けていますが、その中で生まれて初めて一目惚れした女性と出会いました。コンシェルジュのサポートで仮交際まで進み、夢のような毎日を過ごしていましたが、自分のミスで交際が終わってしまい、成婚退会にはいたりませんでした。自分の行動に心から後悔しています。私の担当者さんは本当に良い方で、また出会いもたくさん提供してくれるので、自信を持っておすすめできる結婚相談所です。

複数の結婚相談所に通っていました

私はパートナーエージェントを含め、複数の結婚相談所に通っていましたが、サービス面、費用面ともにパートナーエージェントが一番でした。30代男性も多く、皆さん真面目に婚活していらっしゃったので、印象が良かったです。最初に担当についたコンシェルジュは、正直あまり良くなかった(私と合わなかった)ので、別の方に代えていただいたのですが、次の方はもの凄く親切な方で、このコンシェルジュのお陰で無事成婚退会することが出来ました。いかに良い担当者と巡り会うかが鍵だと思います。

パートナーエージェントの悪い口コミ

自分の意志が尊重されないことがある

40歳のバツイチ男です。入会して間もなく、お相手を紹介してもらったのですが私のタイプではなく、お断りすると、コンシェルジュの方から「出来る限り沢山の方と会ってほしい。実際に会ってから判断してほしい」と、半ば強制的に面会しました。もちろん外見だけで判断するのは良くないと思いますし、実際に会ってみることで何かが変わるかもしれませんが、自分の意志も少しは尊重してほしいと思います。まさに「世話焼きのおばちゃん」という感じでした。

地域によって当たり外れがある

これはどこの結婚相談所でもそうだと思いますが、地域によって当たり外れがあると思います。私は名古屋の会員でしたが、担当者の対応が悪く、また会員の質も良くありませんでした。東京や大阪など、大都市の会員であれば良い出会いが多いと聞きますが、私の場合は理想とする方に出会えなかったので、早めに見切りをつけて退会しました。

成婚退会後、再入会しました

20代後半の男です。3社ほど結婚相談所の説明を受けて、一番印象の良かったパートナーエージェントに決めました。入会後3ヵ月で一度成婚退会したのですが、その後上手くいかず別れてしまい、再入会しました。成婚料は全額ではありませんが、9割ほど返ってきました。紹介人数は3ヵ月で40人位です。出会いはたくさんありますが、正直なところ、外見がタイプな方はほんの一握りでした。実際にお会いしたのは10人程度です。楽天オーネットなどの方が、若くて綺麗な女性は多いと思います。外見ではなく性格重視の方にとっては、良い結婚相談所だと思いますが、私には合わないかもしれません。再入会しましたが、あと数か月活動し理想の女性と出会えなければ、他の結婚相談所に乗り換えようと思います。

ゼクシィ縁結びカウンターの良い口コミ

お申し込みの多さにビックリしました

ゼクシィ縁結びカウンターで出会い、婚約しました。ゼクシィ縁結びカウンターを選んだ理由は、値段が圧倒的に安かったからです。実際に活動してみて、お申込みの多さにビックリしました。私はアラサーの女ですが、自分で申し込まなくても、次々とマッチングしたので、手当たり次第にお会いしました。その中で一番いいなと思ったのが、今の婚約者です。交際半年ほどでプロポーズを受けました。素敵な出会いを提供してくれたゼクシィに、本当に感謝しています。

コストパフォーマンスがいい

入会当初、結婚相談所を10社ほど比較しましたが、最も安かったゼクシィ縁結びカウンターに登録しました。結婚相談所は敷居が高いイメージがありましたが、ここは入会のハードルが低くて、良心的な結婚相談所です。まだ成婚はしていませんが、出会いには満足しています。確かにコーディネーターのサポートは手薄ですが、こちらから投げかければ問題なく対応してくれます。私は、コーディネーターと電話相談しながら婚活しています。同じ金額を支払っているなら、積極的にサービスを駆使した方がおすすめです。ゼクシィ縁結びカウンターは本当にコストパフォーマンスが良いので、とりあえず婚活を始めてみたいという方には最適です。

会員の外見が結構いいです

20代後半の女性です。無料相談に行った際、スタッフの印象が良かったこと、あとは結婚相談所の割には料金が激安だったことに惹かれ、ゼクシィ縁結びカウンターに入会しました。ゼクシィ縁結びカウンターはまだサービスが始まって間もなかったので、会員が少ないことに不安を感じておりましたが、実際にMYPRから検索してみると、かなりの人数が検索に表示されたので安心しました。大手結婚相談所のパートナーエージェントと会員を共有しているらしく、パートナーエージェントの会員はマークが違うのですが、ゼクシィ会員を筆頭に外見が良さそうな方は結構いますので、サービス自体は満足に利用できそうです。

ゼクシィ縁結びカウンターの悪い口コミ

希望条件を絞り込めない

ゼクシィ縁結びカウンターは、費用も安くて店舗も綺麗なので基本的に満足していますが、会員検索の項目が少なく、希望条件によりマッチする会員を絞り込むことができないのが不便です。プロフィールには年収なども表示されないので、女性にとっては不親切だと思います。

40代半ばの私には向いていない

私は40代半ばの女性ですが、費用の安さに惹かれ、ゼクシィ縁結びカウンターに入会しました。ゼクシィ縁結びカウンターには若い世代の会員が多く、私の希望条件に一致する男性は多かったのですが、相手の希望条件から外れることも多く、ほとんど断られてしまいました。でも比較的たくさんの方と出会わせて頂いたので、チャンスは多いと思います。あとは自分の容姿や力量次第。40代でも容姿端麗であれば、問題なく婚活できるかと思います。

コーディネーターからのサポートは期待しない方がいい

ゼクシィ縁結びカウンターは他の結婚相談所よりも圧倒的に安く、これなら失敗してもいいと思える金額だったので入会しました。感想を申し上げますと、出会いはありますが、コーディネーターからのサポートは期待しない方がいいです。コーディネーターというより、ただの事務員です。自ら積極的に動ける方には問題ないかもしれませんが、担当者の手厚いサポートが必要だという方は、他の結婚相談所の方が良いかもしれません。

クラブマリッジの良い口コミ

スタッフがとにかく親切

女性ばかりの職場で働いているアラサーです。今までは出会いが無くても何とも思わなかったのですが、周りの女性が次々と結婚していき、さすがに焦りを感じ婚活を始めようと決意しました。はじめは「街コン」とか「婚活アプリ」で婚活していたのですが、全く上手くいかず、結婚相談所にお世話になるしかないと思い、クラブマリッジの無料相談に行きました。スタッフの方とは一時間程度お話しましたが、とても丁寧で、無理やり勧誘されることもなく、非常に印象が良かったのでそのまま入会することにしました。本当に出会えるのか不安ではありましたが、クラブマリッジには返金保証制度もあるので、サポート面では言うことないと思います。

がっつり婚活したい方に最適

ネットでの評判が良く、通える範囲にもあったことからクラブマリッジに入会しました。月会費は他の結婚相談所と比較すると若干安め。ただ、初期費用と成婚料を入れるとそこそこの値段になるのですが、その分の満足度はあります。申し込みできる人数は多いですし、面談も毎月定期的にやってもらえるので、コストパフォーマンスは良いと思います。婚活してまだ半年ですが、プロデューサーと呼ばれる担当者ともこまめに相談できるので、活動しやすいです。がっつりと婚活したいという方には、すごくピッタリな結婚相談所だと思います。

テレビから取材を受けるだけのことはある

20代後半のOLです。結婚相談所に通おうと思った際、3~4社ほど候補を挙げ、無料相談会に参加しました。その中で、最も好印象だったのがクラブマリッジだったので、後日入会することに決めました。実際に入会してからも、その印象は変わらず、むしろ改めてその仕事ぶりに感心させられました。基本的に対応は親切ですし、常に会員第一で考えてくれるので、とても気持ち良く婚活に励むことができました。テレビから取材を受けるだけのことはあります。私はクラブマリッジで1年近く活動していましたが、無事成婚退会することができました。クラブマリッジにして本当に良かったです。

クラブマリッジの悪い口コミ

理想の人とは出会えない

30代男性です。クラブマリッジは、IBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟しているので、5万人以上の会員から紹介してもらえます。コースによりますが、私が契約したコースは月に10人程度は紹介してもらえていました。ただ、希望条件に合わないことが多く、それを担当者に伝えることで少しずつ良くはなってきましたが、私の理想とはほど遠かったです。サービス自体に不満はありませんが、良い出会いがなかったということで、途中で諦め退会しました。会員は随時入れ替わっていますし、タイミング次第では良い出会いはあるかと思います。

東京にしか店舗がないのが残念

千葉県在住の40代男です。クラブマリッジの評判が良かったので、無料相談に行き入会しました。スタッフは丁寧で仕事ができますが、やはり店舗が東京に一店舗しかないというのが私には合いませんでした。はじめからわかっていたことですが、活動していく内に不便さを感じてしまい、近くの結婚相談所に乗り換えてしまいました。自宅で気軽に活動できる結婚相談所の場合は関係ないかもしれませんが、仲人型の結婚相談所の場合は、通える範囲に店舗がある方が良いと思います。

カウンセラーは良かったけど、出会いは少なかった

30代前半にクラブマリッジに通っていた女です。クラブマリッジのカウンセラーは丁寧で、程よい距離感を保ってくれるのですごく居心地は良かったです。お見合いが上手くいかなかった時はしっかりアドバイスをしてくれますし、時には休会を提案してくれたりなど、本当に会員のことを考えてくれる結婚相談所でした。ただ、肝心の出会いは少なかったです。良い人がいなかったわけではありませんが、その方とは上手くいかず、結婚相談所の難しさを実感したので退会しました。私の力不足もあるかと思いますが、簡単に結婚できるものではありませんでした。

IBJメンバーズの良い口コミ

良い人と出会えれば結婚はすぐ

IBJメンバーズに入会して1年ほどは、何人とも交際して別れての繰り返しでしたが、2年目に突入した直後に今の夫と出会い、2ヵ月くらいで成婚退会しました。また、私の友人は入会してたったの3ヵ月で成婚退会していたので、良い人と巡り会えれば結婚はすぐだと思います。友達も私も、IBJメンバーズを選んで正解でした。

再入会後、すぐに成婚退会しました

私は一度IBJメンバーズで成婚退会しましたが、相手女性との価値観(子作りなどの計画)が合わず、中々話が進まなかったため、私の方から別れを告げました。この問題に対して、成婚退会して一年経っているにも関わらず、IBJメンバーズの元担当者が親身になって相談に乗ってくださり、この決断をすることが出来ました。年齢的な焦りもあり、再びIBJメンバーズに入会したのですが、再入会してすぐに理想の女性と出会うことができ、現在交際中です。もうすぐ成婚退会も考えています。この担当者に出会っていなければ、私は出戻りしていなかっただろうし、今こうして幸せを感じていられなかったと思います。いい担当者に出会えて本当に良かったです。

IBJメンバーズで今の主人と出会うことが出来ました

IBJメンバーズに入会する前は、別の結婚相談所に登録していましたが、担当者の対応に疑問を感じることが多く、相性が合わなかったため退会することにしました。乗り換え先に決めたIBJメンバーズにもそれほど期待はしておりませんでしたが、実際に入会してみると、カウンセラーの対応が素晴らしく、きめ細かなケアもしてくださり、入会後半年で今の主人と出会うことが出来ました。私にとってはIBJメンバーズはピッタリな結婚相談所です。人によって合う合わないがあるかと思うので、無料相談などで見極めることが、成婚を実現する上での重要なポイントだと思います。

IBJメンバーズの悪い口コミ

成婚率50%以上はカラクリ!

婚活を始める前に、各結婚相談所をリサーチしていたのですが、結局どこが良いかわからず、成婚率が50%以上と最も高かったIBJメンバーズに入会しました。でも、入会してからわかったのですが、成婚率50%以上という数字は間違いでした。正確には計算式が違うだけで嘘ではないみたいなのですが、それでも業界の裏側を知らない私たちにとっては不親切です。まだIBJメンバーズで婚活を始めて間もないので評価については何とも言えないですが、入会したからにはしっかり頑張りたいと思います。

担当者に当たり外れあり

IBJメンバーズの無料相談に行きましたが、担当者の誠実さに心を惹かれ、入会を決めました。しかし、すぐに会社の都合で別の支店に異動してしまい、担当者が交代。次の担当者は、かなり上から目線の人で、私とまったく合いませんでした。担当者との相性は、異性との相性と同じくらい大事だと思います。まずは実際に話を聞きに行って、その担当者と合うか合わないか、また可能であれば担当を外れることは無いかなども確認した方がいいです。

一番安いコースで十分です

私はIBJメンバーズで一番高いコースを契約していましたが、正直それほど魅力を感じませんでした。カウンセラーのサポートも中途半端で、相談しても当たり障りのない返答しかもらえなかったため、IBJにするなら一番安いコースで十分だと思います。担当者の徹底したサポートを受けたいのなら、パートナーエージェント等の結婚相談所の方が良い気がします。

まとめ

当サイトでは、ユーザー様に対して価値ある情報を提供するべく、あえて[悪い口コミ]も掲載しています。結婚相談所だけでなく、どのサービスもそうですが、悪い口コミが無いということはありえません。人それぞれ感じ方が違いますし、合う合わないがあるのは当然のことです。また、悪い口コミの多くは「理想の出会いがなかった」とありますが、これに関しては「運」と「タイミング」です。会員は日々入れ替わりますし、退会と同時に理想の人が入会するかもしれません。出会いは「運」と「タイミング」、そして、それを生み出す「行動力」なのです。結婚相談所は、結婚が約束される場所ではありませんが、一つ言えることは、何もしないより確実に結婚できる確率は上がります。そのため、まずは一度挑戦してみることをおすすめします。婚活をサポートしてくれる担当者の良し悪しもありますので、ここで1社に絞るのではなく、必ず2~3社候補を挙げ、実際に店舗へ行ってみてください。そして、最も好感を持てた結婚相談所で、まずは半年を目安に婚活してみてください。きっと、出会いの幅が大きく広がるはずです。担当者は、自分以外にも多くの会員を抱えているので、こちらからアクションを起こさないと放置されてしまうこともありますが、積極的に相談や質問をしていくことで、しっかり対応してくれますので、使えるものはどんどん使っていきましょう。それが、婚活を成功させる大きな秘訣です。当サイトの情報が、ユーザー様の婚活に少しでもお役に立てれば幸いです。

よくある質問

入会について

結婚相談所に入会するには何が必要ですか?

各結婚相談所によって必要書類は異なりますが、一般的なものは下記の通りです。

・本人確認書類の写し(健康保険証や運転免許証などのコピー)
・独身証明書(公的機関が発行するもの)
・収入証明書(所得証明や源泉徴収票)
・卒業証明書(卒業証明書、または卒業証書のコピー)
・写真(登録用の写真)

詳しくは、各結婚相談所の公式サイトをご確認ください。

独身証明書とは何ですか?

「独身証明書」とは、その名の通り、ご自身が独身であることを公的に証明する書類のことです。どの結婚相談所でも、入会時に「独身証明書」を提出することが必須となっています。そのため、既婚者が結婚相談所を利用することができないので、安心して婚活に励むことができます。

独身証明書はどうしたら取得できますか?

「独身証明書」は、本籍がある役所(市役所・町村役場)の窓口にて申請ができ、受け取ることが可能です。独身証明書の発行に必要なものは、運転免許証などの本人確認書類と、発行手数料です。ただし、役所によって異なる場合がございますので、あらかじめ該当する役所にお問い合わせください。

離婚予定だけど入会できますか?

離婚予定の方でも、現時点で正式に離婚されていない方は、結婚相談所に入会することはできません。入会時には「独身証明書」の提出が必須となります。

入会したら必ず結婚できますか?

結婚相談所は、入会することで「結婚」が約束されるものではありません。ただし、結婚相談所を利用することで、出会いの幅は確実に広がります。結婚は「95%の行動力と5%のご縁」と言われています。結婚相談所を利用するという行動に移ることで、結婚の可能性は十分に高まります。

恋愛経験が無いのですが大丈夫ですか?

結婚相談所は「相談」をするためにあるサービスです。恋愛経験が全くない方でも心配いりません。ただし、結婚相談所やプランによってはサポートが手薄な場合もありますので、サポート内容をしっかり確認した上でご判断ください。恋愛経験が無い方には、パートナーエージェント等の[仲人型]の結婚相談所がおすすめです。

家族に内緒で活動できますか?

多くの結婚相談所では、内緒で活動したい方のために、郵便封筒を無地にするなど、様々な対応を行なっております。詳しくは知りたい方は、各結婚相談所にお問い合わせください。

無料相談で強引に勧誘はされませんか?

当サイトで掲載している結婚相談所は、運営母体が超一流企業の結婚相談所やメディアにも取り上げられるほどの優良結婚相談所のため、強引に勧誘されるということはありません。

料金について

クーリングオフは適用されますか?

結婚相談所でも、入会された日から8日以内であれば、クーリングオフ制度が適用され、全額ご返金されます。

割引などはありますか?

結婚相談所の中には「20代割引」や「シングルマザー割引」「乗り換え割引」などの特別プランを用意しているところがあります。対象者は、これらの特典を利用することで、お得に婚活を始めることができます。

入会後に追加料金はかかりますか?

各結婚相談所によって異なりますが、婚活パーティーや各種イベントへの参加、有料オプションを付けた場合など、追加料金が必要になる場合があります。詳しくは、無料相談にてお尋ねください。

休会中でも費用は発生しますか?

多くの結婚相談所では「休会費用」というものが発生しますが、中には休会費用が無料だったり、そもそも「休会制度」を設けていない結婚相談所もあります。詳しくは各公式サイトをご確認ください。

契約途中に解約できますか?

結婚相談所の多くは「1年契約」となっておりますが、契約者の都合により「中途解約」することが可能です。詳しくは各結婚相談所の「無料相談」にてお問い合わせください。

成婚料とは何ですか?

成婚料とは、成婚を達成した際に結婚相談所へ支払う「成功報酬」のことです。各結婚相談所によって金額は異なりますが、5~20万円ほどが相場となっています。

成婚退会後に再入会した際、成婚料は戻ってきますか?

成婚退会後、関係が上手くいかず破局してしまい、再入会(出戻り)する方がいます。そのような方のために、成婚料を返金する結婚相談所もあれば、返金しない結婚相談所もあります。例えば「パートナーエージェント」の場合、成婚退会後1年以内の再入会であれば、登録料、初期費用はかからず、成婚料も返金されます。

成婚料を支払わなくてもバレませんか?

成婚料を支払いたくないカップルが、別れたことにしてお互いが退会し、その後こっそり結婚するという事例は過去にもあります。この事例は「裁判」にまで発展し、契約違反をしたカップルに「支払義務あり」との判決が下りました。何故バレてしまったかというと、大手結婚相談所の多くは、不自然な形で退会した会員に対して「追跡調査」というものを実施しているため、高確率でバレてしまいます。例え、バレずに成婚料を踏み倒し出来たとしても、モラルに反する行為のためおすすめできません。二人の信頼関係にも影響するので、成婚料は必ず支払いましょう。もし、どうしても成婚料を支払いたくないという方は、はじめから、楽天オーネットやツヴァイ、ゼクシィ縁結びカウンターのような、成婚料0円の結婚相談所で活動することをおすすめします。

サービスについて

データマッチング型とは何ですか?

結婚相談所のデータマッチング型とは、ご自分のプロフィールと相手への希望条件をデータベースに登録することで、理想の相手をインターネット上(会員専用ページ)で見つけていくものです。データがマッチングした相手を紹介してもらえたり、自ら検索して理想の相手を探していきます。インターネットを利用して効率よく活動ができるため、忙しい方でも時間を気にせず活動できるほか、価格が安いのが特徴です。ただし、基本的にマッチングした後は自分たちで連絡を取り合いながら進めていくため、自ら積極的に活動していく必要があります。

仲人型(仲介型)とは何ですか?

結婚相談所の仲人型(仲介型)とは、会員一人ひとりにつく専任のアドバイザーが、条件にマッチしそうな人を「人力(プロの目)」で見つけ出し、引き合わせてくれるものです。定期面談からお見合いのセッティング、交際中のアドバイスまで手厚いサポートが受けられ、入会から成婚まで二人三脚で進めていきます。データマッチング型に比べ「サービス内容」が充実しているため、価格が高いことが特徴です。一人で活動していくことが苦手な方に最適です。

成婚とは何ですか?

各結婚相談所によって[成婚]の定義が異なるのですが、基本的に「交際中の二人が結婚の意思を固めて婚活を終了すること」を指します。そのため、必ずしも[成婚=結婚]ではありません。

成婚退会とは何ですか?

成婚退会とは、会員同士の成婚により、会員二人が退会することを指します。ただし、会員が[会員外]の方と成婚した場合、その退会者も[成婚者]とみなし、成婚率に含める結婚相談所もあります。

成婚率とは何ですか?

成婚率とは、「1年間で成婚退会した人の割合」を指します。多くの結婚相談所では、成婚率10%~20%が相場とされていますが、各結婚相談所によって算出方法が異なるため、あまり参考にならないのが現状です。

成婚率の算出方法は何がありますか?

成婚率の算出方法ですが、主に下記の3つに分かれます。

① 成婚率〇% [成婚退会者 ÷ 全退会者数]
退会した会員のうち、結婚を理由に退会したのは何割か。
※ IBJメンバーズの算出方法

② 成婚率〇% [成婚退会者 ÷ 全会員数]
一年の全会員数のうち、結婚を理由に退会したのは何割か。
※ パートナーエージェントや楽天オーネットの算出方法

③ 成婚率〇% [全成婚退会者 ÷ 総入会者数]
今までに入会した全ての会員のうち、結婚を理由に退会したのは何割か。
※ クラブマリッジの算出方法

上記3つでは、そもそも分母が違うため、成婚率にするとかなりの差が出てしまいます。これは、成婚率の算出方法が業界で統一されていないのが原因です。そのため、参考程度にご覧ください。

複数人と同時に交際はできますか?

複数人との同時交際は可能です。結婚相談所では、効率よく婚活を進めていくために「同時交際」が認められています。結婚相談所の「交際」は一般的な「交際」とは異なり、仮交際(お試し期間 / お友達期間)みたいなもので、自分に合うかどうかを見極める期間のことです。結婚相談所により期間は異なりますが「3ヵ月」のところや「6ヵ月」のところがあります。一人に絞っても相手と上手くいくかは不明であり、大切な時間を無駄にしないためです。一般的な「交際」とは違い、「仮交際」という方が正しいかもしれません。ただし、「真剣交際」に発展した際は、複数人と同時交際はできません。

真剣交際とは何ですか?

真剣交際とは、定められた交際期間を経た上で、お互いが更なる交際(真剣な交際)を望むことを言います。いわゆる、世間一般の「お付き合い」です。そのため、真剣交際中は、複数人との同時交際は認められません。

結婚相談所について

結婚相談所とは何ですか?

「結婚相談所」とは、結婚を希望する独身の男女に、結婚を前提とした出会いの場を提供し、交際から成婚に至るまで全面的にサポートしてくれる企業のことを指します。「結婚相談所」の他に、「結婚相手紹介サービス」とも言います。

結婚相談所にはサクラがいますか?

まず[サクラ]とは[偽客]のことで、結婚する意志のない方が紛れ込むことですが、基本的に結婚相談所にサクラはいません。出会い系サイト等と違い、各結婚相談所にはしっかりとした入会審査があり、また決して安くない費用もかかるため、全員が本気で婚活に励んでいます。それが、結婚相談所のメリットであり、一番の強みです。

悪質な結婚相談所はありますか?

2004年に実施された法改正により、悪質な結婚相談所の数は減少しましたが、未だにトラブルが発生しているのは事実です。そのため、トラブルを避けるためにも評価の高い結婚相談所を選ぶ必要があります。全国に何千とある結婚相談所の中でも、当サイトに掲載している結婚相談所の信頼度は業界トップクラスのため、どの結婚相談所が良いかわからない方は、当サイトで紹介している結婚相談所をお選びください。

結局どこの結婚相談所がおすすめですか?

当サイトで掲載している結婚相談所は、業界随一の優良結婚相談所のため、どれを選んでも問題ありません。ただし、ご自分に合う合わないがありますので、当サイトで1つに絞るのではなく、必ず2~3社候補を挙げ、無料相談を受けてみてください。[無料相談=入会]ではありませんので、実際に足を運び、ご自身とフィーリングが最も合った結婚相談所を選んでください。

結婚相談所の掛け持ちは大丈夫ですか?

結婚相談所の掛け持ちは何の問題もありません。むしろ出会いがかなり広がるため、経済的に余裕がある方は複数の掛け持ちをしたり、結婚相談所を乗り換えたりしています。ただし、[IBJメンバーズ]と[クラブマリッジ]などの掛け持ちは、同じ会員(日本結婚相談所連盟の会員)を取り扱っているため、意味がありません。もし掛け持ちをお考えの方は、自社会員を扱っている[楽天オーネット]や[ツヴァイ]での掛け持ちをおすすめします。

日本結婚相談所連盟とは何ですか?

日本結婚相談所連盟とは、全国の結婚相談所(主に中小企業)1,645社が加盟する、日本最大級の結婚相談所ネットワークです。それぞれの結婚相談所が抱える会員数は少ないですが、加盟する結婚相談所同士で会員情報を共有することで、合計59,030人という会員数を実現しています。そのため、日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所であれば、例え小企業でも59,030人の会員情報を取り扱うことができます。

日本結婚相談所連盟のような組織は他にもありますか?

日本結婚相談所連盟のような組織は他にもあります。その中でも「日本仲人連盟」という組織が有名です。日本仲人連盟は、全国約850社の結婚相談所が加盟し、15,000人程の会員を擁しています。

結婚相談所とトラブルがあった場合はどうしたらいいですか?

結婚相談所とトラブルがあった場合は、「国民生活センター」に相談しましょう。

い合わせ

おわりに

本日は当サイト「結婚相談所おすすめランキング」にお越しいただき、誠にありがとうございます。当サイトへのお問い合わせや、各結婚相談所の口コミは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。ユーザー様にとりまして、価値あるサイト作りを目指してまいりますので、今後とも当サイトを何卒、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム





調査概要

調査目的

結婚相談所に関する意識調査を実施し、最適な結婚相談所の紹介を行なう

調査方法

Webアンケート

調査対象者

全国の20代~50代の男女かつ、結婚相談所を利用されたことがある方

対象回答者

200名(男性:76名 / 女性:124名)

調査期間

2018年2月1日~2月15日

実施者

RANKING.COM 運営チーム